青洲の風について

青洲の風の特徴

青洲の風かよいちょう館は糟屋郡粕屋町甲仲原に開設された住宅型有料老人ホームです。

住宅型有料老人ホームは食事の提供や生活支援等のサービスが付いた高齢者向けの入居施設で、入居者様の状態に応じて、介護保険による居宅介護サービスを利用して生活していただくことができます。

青洲の風かよいちょう館では、常に施設介護スタッフが在中し、医療機関とも連携して入居者様の日々の生活を支援いたします。また、当施設内には居宅介護サービス事業所であるデイサービスセンターとヘルパーステーションを併設しています。

デイサービスセンターでは、1日楽しく過ごしていただける介護プログラムを作成して、心身機能の維持を図り、豊かな暮らしの支援をします。 1日20名定員のアットホームで居心地の良いデイサービスを目指し、入居者様のみではなく、 地域の方々にも御利用いただいています。

ヘルパーステーションでは、入居者様の日常生活を支援する要の介護サービスであることから、施設やデイサービス等とも連携し、できることはできる範囲内で一緒に行っていただくなど、心身機能の維持や生活の自立性の拡大を図れるよう努めています。

青洲会在宅ケアセンタービジョンに掲げられた「私達は、利用者さんが住み慣れた場所でいつまでも暮らし続けられるように支援します」の理念のもと、青洲の風かよいちょう館では、 地域から必要とされ愛される施設を目指し、終生尊厳のある人生が送れるよう援助し、生きがいを感じて自分らしく生活して頂ける場所をご提供できるよう、今後も努めていきます。

概要

開設年月日平成28年4月1日 (事業継承)
類型住宅型有料老人ホーム
構造木造2階建て
居室数全40室(1階:9室/2階:31室)
居室床面積14.54㎡(一般居室個室・約9畳)
入居時要件要支援・要介護
併設事業所青州の風デイサービスセンターかよいちょう館
青州の風ヘルパーステーションかよいちょう館